• ミニ投稿

美男美女 コンテスト

最終更新: 2018年10月9日


高校生たちの美男美女コンテストでした。フィリピンのレベルは、スゴいですよ!

当日までの告知のPR動画も学生が作り、企業スポンサーをつけていました。

MCの息のあった司会進行や、盛り上げトーク。動画製作者や照明、音響など、全て生徒会が軸となり、会場を貸しきって行います。

ステージはまるで、ミスワールドを目の前でみているみたい。なぜか、出場者たちは国ごとの代表という設定で、フィリピン、バハマ、サウスアフリカ、フィンランド、オーストラリアなどファッションのテーマが決まっているのです。審査員による、Q&Aも有り。これは、高校生の緊張感が漂います。『もしも、大統領があなたに、莫大なお金の支援をくれたら、何につかいますか?その理由も教えてください。』と、インタビューアーが質問すると、『私は子供たちに…なぜなら…』などと、流暢な英語で質疑応答があり、順番待ちの状態では、ヘッドフォンをして、他の出場者のアンサーは聞こえないので、まさにステージで即興で答えるのです。その明確で堂々たる答えに、ギャラリーたちも大喝采!

余興の歌手も、高校生。盛り上げ上手な演出に、プロも顔負け。皆さん凛としていてカッコいいです!フィリピンはエンターテイナーがそろっています。勉強だけではなく、周りを楽しませ、サポートすることも学んでいくのです。

どうですか?日本で抱いているフィリピンの印象とずいぶん、ちがうでしょ?







8回の閲覧